阿部定事件 ネタバレ 漫画 きりたんぽ 【これが母親の言う「まっとうな人生」なんだろうか…?】

阿部定事件 ふたりの女 ネタバレ 漫画 きりたんぽ

阿部定事件の裏には
もうひとつ隠された物語があった…

>>まんが王国はこちらから<<

 

村井高に騙されてからのお定の素行は
おかしくなるほど堕ちる一方だった。

 

家の金を持ち出したり
浅草の不良団に入ったり
奉公先で盗みを働き、警察に突き出されたり…

 

 

そしてとうとう、父親から芸者に売られ
横浜に行くことになった。

 

その頃からお定の実家も傾きはじめ
家族は埼玉の田舎に引っ込んでしまった。

 

 

大正12年9月1日

関東大震災

 

お栄の家は全焼し、
寝込んでいた父親は亡くなってしまった。

 

やがて、お栄は世話してくれる人から縁談がもちかけられ
実家を援助してくれるという約束で
好きでもない健造と結婚することになった。

 

健造には無理やり抱かれ
姑からはつらくあたられ…

お栄は毎日がみじめだった。

 

 

それでも、実家がなんとか助かり
母親からは嫁ぎ先のグチは言うもんではないと
たしなめられるのだった。

 

 

一方お定は、
芸者になるために置いてもらった
遠縁の家の主人とねんごろになったり
芸者仲間の持ち物を盗んで警察に突き出されたり
店を転々としてその頃は信州にいる
という話だった。

 

 

こんなお定の話を聞き、
お栄は自分のほうがマシ…
と思いながら日々を送った。

 

お栄には、やがて男の子が産まれ
家の中に居場所ができたように思われたが
夫は女遊びをするようになり
夜中に帰ってくることもよくあった。

 

 

ある日、ツケのきかない店から呼び出され
お栄は夫を迎えに行くと
そこにお定が働いていた。

娼妓として…

 

堕ちるところまで堕ちたお定。

 

やっぱり自分のほうがマシだと
お栄は思った。

 

そんなこと考えているとも思わず
お定は相変わらず楽しそうに周りにいる男性の話をしてきた。

 

 

吉田屋の主人…お定の好い人。

 

“すっごく体が合うの

 いつも極楽に連れていかれるのよ”

…と。

 

 

自由だ…

 

 

お栄が家に帰ると、酔っ払いの夫
寝たきりなのに口うるさい姑。

 

妻はこき使われ
口ごたえすれば、夫からの暴力。

 

 

これが「まっとうな人生」
なんだろうか…?

 

 

お栄はキレ、吉田屋に電話し
主人とお定の仲を密告した…

 

 

その後、お定は吉田屋主人と失踪し…

 

 

>阿部定事件 本編へ<
*阿部定事件で検索してくださいね

 

 

~・~まんがの無料試し読み方法~・~

 

①まんが王国のサイトで、
 まんがのタイトルを入力して
 検索ボタンをタップします

 

 

②目的のコミック発見!
 タイトルをタップします。

 

 

③”じっくり試し読みをタップします
(”無料試し読み”のまんがもあります)

 

 

読み方を選択すれば、
 試し読みできますよ!

 

>>まんが王国はこちらからどうぞ!<<

 

 

~・~・~入会情報~・~・~

 

サイトを使ってみて良かったら
自分に合ったプランを選んで
利用してみてください。
(月額 500円 1000円 2000円…など
いろいろなコースがあります)

 

入会手続きもカンタンです

 

料金の支払いは、
携帯料金に合算させられる方法があったり
FacebookやGoogleアカウントを使って
(クレジットカード支払)申し込めますよ

 

結構らくちんです☆

 

 

 

 

阿部定事件 ふたりの女 ネタバレ 漫画 ドラマ 【わたしはお定のようなバカなことはしない…】

阿部定事件 ふたりの女 ネタバレ 漫画 ドラマ

阿部定事件の裏には
もうひとつ隠された物語があった…

>>まんが王国はこちらから<<

 

 

 

昭和11年5月19日 東京

ある事件が新聞に載った…

 

罪の女

旧主人の惨死体に血文字を刻み…

下腹部を刃物で切り落とし持ち去る

猟奇殺人か

 

 

 

“定ちゃん・・・”

この記事を見て、お栄は複雑な心境になった…

 

 

お栄とお定は幼なじみ。

 

しかし、二人の性格は真逆
人生も真逆なものだった。

 

 

お栄の家はしがない左官屋

お定の家は4代も続く大きな畳屋だった。

 

 

お栄は勉強ができ、
女級長として周りから一目置かれ
しかしルックスは並以下のため、
男子とは縁遠かった

 

一方お定は、勉強は嫌いでしたが、顔立ちがよく
男子から人気があり、
よくいろんな男子に乗り換えては

周りに騒がれていた。

 

 

お栄の母親は、よくお栄に
なまじ定ちゃんみたいにかわいいと
浮ついて
ろくな人生送れやしないよと
言っていた。

 

 

お栄本人も
お定のようなバカなことはしない…
と心で思っていた。

 

 

お栄は地味に真面目に、親の言うこと
学校での言うことを聞く堅実な子

お定は、自分のやりたいことなら、
周りがどう思おうと貫く自由な子だった。

 

 

お栄は勉強がとてもできたが
尋常小学校を出るころ、
お栄の父親が体を悪くし
そのため働き、進学を断念した。

 

一方、お定は高等科に進むことになったが
しょっちゅう学校をさぼっては遊び歩いていた。

 

 

ある日、お定は自分の“好い人”をお栄に紹介。

 

村井高…K大生でお金持ち。

色が白くて上品で…お栄も高を見てドキっとした。

 

 

男性と話をするのが苦手なお栄は
さらに無口になっていく。

 

余裕のお定は、冗談でお栄に1回くらい高とデートしてもいいと言うが
それが気に障ったお栄は席を立ち、家に帰った

 

 

 

ある日、お栄が母親から頼まれた荷物を運んでいると
高とお定が高の家に一緒に入るのを見かけ、
裏口から、高の仲間らしき集団が入っていくのも見えた。

“今度のも上玉か”

“ヤツの引っかけは名人級だからな”

 

 

 

気になる会話が聞こえてきたが
お栄は急いでいたし、
お定はちょっとくらいコワイ目にあっても
しょうがない…

その場を立ち去ってしまった。

 

 

 

“このあばずれがっ”

 

お定の家からものすごい怒鳴り声が聞こえてきた。

 

お定は、高の家で悪さをされ
母親が責任取って結婚しろと乗り込んだが
相手にされなかった…

 

そして、それが父親にばれてしまい…

 

 

それからの、お定の素行はおかしくなるほど
堕ちる一方だった。

 

 

>阿部定事件 本編へ<
*阿部定事件で検索してくださいね

 

 

~・~まんがの無料試し読み方法~・~

 

①まんが王国のサイトで、
 まんがのタイトルを入力して
 検索ボタンをタップします

 

 

②目的のコミック発見!
 タイトルをタップします。

 

 

③”じっくり試し読みをタップします
(”無料試し読み”のまんがもあります)

 

 

読み方を選択すれば、
 試し読みできますよ!

 

>>まんが王国はこちらからどうぞ!<<

 

 

~・~・~入会情報~・~・~

 

サイトを使ってみて良かったら
自分に合ったプランを選んで
利用してみてください。
(月額 500円 1000円 2000円…など
いろいろなコースがあります)

 

入会手続きもカンタンです

 

料金の支払いは、
携帯料金に合算させられる方法があったり
FacebookやGoogleアカウントを使って
(クレジットカード支払)申し込めますよ

 

結構らくちんです☆

 

 

 

 

 

 

 

中国誘拐村 おじろく ネタバレ 漫画 【こんな忌まわしい風習が続いていたなんて…】

中国誘拐村 おじろく ネタバレ 漫画

明治時代、
貧しい山奥の村に嫁いだ女性が見た
村に代々続く忌まわしい因習が…

>>まんが王国はこちらから<<

 

封建的な軍人の父親。

その父親が、戦場で一兵卒の身でありながら
命がけで父を担いで救った栄吉に
恩返しの意味で
軍で出世させようとするも遠慮され
ならば、娘を嫁にくれてやろうと約束し
比奈子は、山奥の農家に嫁ぐことになった。

 

比奈子はそのとき18歳。

 

 

嫁ぎ先の杉浦栄吉は粗野な男で、
村人たちも異様な雰囲気だった。

 

嫁入りの日、馬から落ちそうになった
比奈子を助けた武郎を、
栄吉は
「汚ねえ手でオラん嫁に触れるな!
おじろくが、目立つことを!」
と怒鳴りつけることがあり、
比奈子は戸惑いながらも、
武郎は使用人なんだろうと思うのだった。

 

しかし、祝言の次の日、そのタケオが
“おやじ!兄サ!”と呼ぶのを
不思議に思っていると
武郎は使用人でなく栄吉の弟だったのだ。

 

 

貧しい村では血縁が多かったが、
長兄以外は
「おじろく、おばさ」として
一生結婚を許されず、

奴隷として仕える風習があったのだった。

 

 

「おじろぐ」
まともに扱われない武朗を不憫に思い、
比奈子はタケオのに、母屋から料理を運んだ。

 

タケオとヨネばあ は、喜びますが
そこに栄吉が入って来て
料理をひっくり返し、比奈子に暴力をふるった。

 

 

栄吉一家は比奈子の持参金や実家からの
送金を当てにして働かなくななるが、

比奈子の父が株の詐欺に合い財産を失い、
脳溢血で倒れたため、
比奈子は役立たずの嫁として
女郎屋に売られそうになる

 

親切にされた武朗は比奈子を救うために
ふたりで逃げ出すが・・・

 

 

>中国誘拐村 本編へ<
*中国誘拐村で検索してくださいね

 

 

 

~・~まんがの無料試し読み方法~・~

 

①まんが王国のサイトで、
 まんがのタイトルを入力して
 検索ボタンをタップします

 

 

②目的のコミック発見!
 タイトルをタップします。

 

 

③”じっくり試し読みをタップします
(”無料試し読み”のまんがもあります)

 

 

読み方を選択すれば、
 試し読みできますよ!

 

>>まんが王国はこちらからどうぞ!<<

 

 

~・~・~入会情報~・~・~

 

サイトを使ってみて良かったら
自分に合ったプランを選んで
利用してみてください。
(月額 500円 1000円 2000円…など
いろいろなコースがあります)

 

入会手続きもカンタンです

 

料金の支払いは、
携帯料金に合算させられる方法があったり
FacebookやGoogleアカウントを使って
(クレジットカード支払)申し込めますよ

 

結構らくちんです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

声なきものの唄 ネタバレ タカ 2巻 【客のやりたいようにやらせんがよ…】

声なきものの唄 ネタバレ タカ 2巻 

最下層遊郭に売られた少女が見る、
この世の地獄!!

>>まんが王国はこちらから<<

 

チヌが「須賀屋」で働き始めてから2年。

 

その間、
女将はいつもチヌをねちねち叱りますが
旦那さんはいつも優しく、チヌにはそれが救いでした。

 

 

しかし、あるとき悲劇がおこります。

 

 

軍の休日に、大勢の兵隊が
チヌのいる遊郭を訪れました。

 

 

下女として働いていたチヌは
気合を入れていましたが
女将に呼ばれ、風呂に入れられ
化粧をされ、着物を着せられたのです。

 

 

よかったえぇチヌ

おまえの初見世や

 

 

チヌは何の予告もなく、
なんの覚悟もないまま
女郎としてデビューすることになったのです。

 

 

自分一人で、
その男の相手をしなければならない…

 

女将には、客には逆らわず
やりたいようにやらせるように言われていたが

着物を脱がされていくうちに
恐怖が最高潮に達したチヌは
客を突き飛ばし
そのまま部屋から逃げ出した。

 

 

 

そのまま逃げられると思っていたところ
誰かに顔を叩かれます。

 

 

バチン!!

 

 

目の前には、いつもやさしい旦那の
恐ろしく怒った顔があった。

 

 

“なんちゅう不心得者や

女郎屋に売られた身じゃ

ええ加減覚悟さらせ…“

 

 

旦那はチヌの髪を掴み
そのまま部屋に引きずっていきました。

 

 

客のやりたいように…

 

 

痛い… 痛い…

 

 

客は、チヌが初物であること大喜び。

 

 

客が帰った後、チヌはヒリヒリするあそこに
フノリを塗りこめておくようアドバイスされます。

 

そして、子供ができないように洗滌することも。

 

 

父親が言っていた言葉が頭をよぎる

 

立派な花嫁御寮にしたるわ

 

 

お父やん・・・

うち もうお嫁にゃいけん・・・

 

 

これからずっとこんなみじめな思い続けていけない。

 

 

 

チヌは、島まで帰ろうと海に飛び込んだ…

 

 

 

>声なきものの唄 本編へ<
*声なきものの唄で検索してくださいね

 

 

 

~・~まんがの無料試し読み方法~・~

 

①まんが王国のサイトで、
 まんがのタイトルを入力して
 検索ボタンをタップします

 

 

②目的のコミック発見!
 タイトルをタップします。

 

 

③”じっくり試し読みをタップします
(”無料試し読み”のまんがもあります)

 

 

読み方を選択すれば、
 試し読みできますよ!

 

>>まんが王国はこちらからどうぞ!<<

 

 

~・~・~入会情報~・~・~

 

サイトを使ってみて良かったら
自分に合ったプランを選んで
利用してみてください。
(月額 500円 1000円 2000円…など
いろいろなコースがあります)

 

入会手続きもカンタンです

 

料金の支払いは、
携帯料金に合算させられる方法があったり
FacebookやGoogleアカウントを使って
(クレジットカード支払)申し込めますよ

 

結構らくちんです☆

 

 

 

 

 

 

 

声なきものの唄 サヨリ ネタバレ 結末 【いつか再会する姉のために…】

声なきものの唄 サヨリ ネタバレ 結末

最下層遊郭に売られた少女が見る、
この世の地獄!!

>>まんが王国はこちらから<<

 

明治後期、
瀬戸内海の伊之島で生まれ育った姉妹、
サヨリとチヌ。

 

母はチヌが物ごごろ着く前に亡くなり、
幼いころから父親と3人で暮らしていました

 

ある日、父親は時化の日に無理やり漁に出て
そのまま帰らぬ人となり、
大量の借金だけが残った。

 

どうにもならなくなった姉妹は、
人買いの手にかけられることに。

 

船に乗せられて不安を抱えながら移動し
着いた先、矢津遊郭の屋敷があまりに大きく
チヌは自信を失います。

 

そんなチヌに、
サヨリは優しく二人でがんばろうなと声をかけます。

 

 

このとき、サヨリは17歳、チヌは14歳でした。

 

 

遊郭の中に入っていくと、
たくさんの女郎たちがいて
その目つきの悪いコトにチヌは震えます。

 

 

母親似で器量のよい姉サヨリは、
すぐに上玉と目を付けられ
競り会場の部屋に連れて行かれると
自己紹介もそこそこに、すぐに着物を脱がされた…

 

そうして競りははじまり、
サヨリに値段がつけられていきます。

 

どんどん値段が上がっていく中
サヨリは瀬島という男に
高値で買われていきました。

 

 

一方、
容姿が劣るチヌは最後まで売れ残るものの
下層の店「須賀屋」へ売られ、
下女として働きます。

 

いつか
サヨリと再会できると希望をもちながら…

 

 

チヌは須加屋で、少しずつ成長していった。

 

 

あるとき、チヌのもとに、
サヨリのことを知っているという杉浦が
客として現れます。

 

杉浦は、サヨリの情報を手に入れるためと
チヌに金を要求し、
サヨリの情報がなにより欲しいチヌは
杉浦に金を渡してしまいます。

 

 

しかし、
杉浦はあてにしていた商売の金が入らず、
サヨリのいる京へ渡れなかった、と言いました。

 

そうして、サヨリのことがわかるなら…と
チヌはさらに杉浦にお金を渡します

 

 

そんな日々に、
チヌも疲れがたまってきているものの
頭の中はサヨリのことで一杯で
唯一、情報元となる杉浦に金を渡さないとと
そればかり考える日々を過ごしていました。

 

チヌは来るたびにお金を貸して欲しい
という杉浦を
疑うことはしませんでした。

 

しかし、そんな杉浦は、
実はサヨリの手がかりなど
何も知らない男でした。

 

そして・・・?

 

 

 

>声なきものの唄 本編へ<
*声なきものの唄で検索してくださいね

 

 

 

~・~まんがの無料試し読み方法~・~

 

①まんが王国のサイトで、
 まんがのタイトルを入力して
 検索ボタンをタップします

 

 

②目的のコミック発見!
 タイトルをタップします。

 

 

③”じっくり試し読みをタップします
(”無料試し読み”のまんがもあります)

 

 

読み方を選択すれば、
 試し読みできますよ!

 

>>まんが王国はこちらからどうぞ!<<

 

 

~・~・~入会情報~・~・~

 

サイトを使ってみて良かったら
自分に合ったプランを選んで
利用してみてください。
(月額 500円 1000円 2000円…など
いろいろなコースがあります)

 

入会手続きもカンタンです

 

料金の支払いは、
携帯料金に合算させられる方法があったり
FacebookやGoogleアカウントを使って
(クレジットカード支払)申し込めますよ

 

結構らくちんです☆